1981/1982 1983/1984 1985/1986 1987/1988 1989/1990 1991/1992 1993/1994 1995/1996 1997/1998 1999/2000
2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2019 2020
HOME
読 書 録 2019
No 書 名 著 者  YEAR year 価格 NDC
1 書物の中世史 五味 文彦 みすず書房 2003   6400 020
2 ある被差別部落の歴史 盛田嘉徳他 岩波書店 1979   320 081
3 神の民俗誌 宮田 登 岩波書店 1979   380 081
4 日本王権神話と中国南方神話 諏訪 春雄 角川書店 2005   1500 164
5 遊行と巡礼 五來 重 角川書店 1989 1984 1100 165
6 神道の成立 高取 正男 平凡社 1993 1979 1068 172
7 仏教土着 高取 正男 日本放送出版協会 1973   700 180
8 山の宗教 五來 重 角川書店 1991   1100 188
9 古代史講義 佐藤信編 筑摩書房 2018   880 210
10 大仏再建 中世民衆の熱狂 五味 文彦 講談社 1995   1500 210
11 絵巻で読む中世 五味 文彦 筑摩書房 1994   680 210
12 武士の時代 五味 文彦 岩波書店 2000     820 210
13 日本中世のムラと神々 大山 喬平 岩波書店 2012   12000 210
14 死と境界の中世史 細川 涼一 洋泉社 1997   2300 210
15 中世の身分制と非人 細川 涼一 日本エディタースクール 1994   3400 210
16 村からみた日本史 田中 圭一 筑摩書房 2002   720 210
17 中世武士団 石井 進 講談社 2011 1974 1300 210
18 鎌倉人の声を聞く 石井 進 日本放送出版協会 2000   1300 210
19 中世の村を歩く 石井 進 朝日新聞社 2000   1500 210
20 たたかいの原像 民俗としての武士道 千葉 徳爾 平凡社 1991    2300 210
21 都市大阪と非人 40 塚田 孝 山川出版社 2001   800 210
22 21世紀の江戸 53 吉田 伸之 山川出版社 2004   800 210
23 江戸の広場 吉田伸之他編 東京大学出版会 2005   4500 210
24 戦国乱世の民俗誌 赤松啓介 明石書店 1989   2060 210
25 百姓の江戸時代 田中 圭一 筑摩書房 2000   680 210
26 江戸幕府と朝廷 高埜 利彦 山川出版社 2001   800 210
27 天下泰平の時代 高埜 利彦 岩波書店 2015   800 210
28 第三江戸時代漫筆 盗み・ばくち 石井良助 明石書店 1990   1860 210
29 第四江戸時代漫筆  石井良助 明石書店 1990   1860 210
30 江戸藩邸物語 氏家幹人 中央公論社 1988   680 210
31 日本の近世11 伝統芸能の展開 熊倉 功夫編 中央公論社 1993   2800 210
32 武家屋敷 空間と社会 宮崎勝美・吉田伸之編 山川出版社 1994   5800 210
33 大江戸死体考 氏家幹人 平凡社 2016 1999 1300 210
34 江戸の少年 氏家幹人 平凡社 1994 1989 1200 210
35 敵討ち 復讐の作法 氏家幹人 中央公論新社 2007   820 210
36 サムライとヤクザ 氏家幹人 筑摩書房 2007   780 210
37 伝統都市・江戸 吉田伸之 東京大学出版会 2012   6000 213
38 真岡・芳賀の100年 杉山正男他 郷土出版社 2008    9975 213
39 藤岡・富岡・多野・甘楽の100年 新井 昭男他 郷土出版社 2006   11550 213
40 太田・館林・邑楽の100年 吉永 正一他 郷土出版社 2006   11550 213
41 桐生・伊勢崎・みどりの100年 板橋 春雄 郷土出版社 2006    11550 213
42 吾妻の100年 小池 義人 郷土出版社 2007   11550 213
43 高崎・安中の100年 今井 英雄 郷土出版社 2006   11550 213
44 前橋の100年 柳井 久雄 郷土出版社 2006   11550 213
45 秩父の100年 八木 史郎 郷土出版社 1997   11000 213
46 川越の100年 小泉 功 郷土出版社 1998   11000 213
47 熊谷・染谷・太田の100年 橋本 実 郷土出版社 1998   11000 213
48 本庄・児玉の100年 田島 三郎 郷土出版社 1999   11000 213
49 東松山・比企の100年 田中 弘 郷土出版社 1999   11000 213
50 奥武蔵の100年 丸山 清 郷土出版社 1999   11000 213
51 行田・加須・羽生の100年 中島 利治 郷土出版社 1999 11000 213
52 浦和の100年 秋葉 一男 郷土出版社 2000   11000 213
53 上尾・樋川・北本・鴻巣の100年 犬飼 大 郷土出版社 2002   11000 213
54 越谷・草加・三郷・八潮・吉川の100年 高崎 力 郷土出版社 2003   11000 213
55 所沢・狭山・入間の100年 工藤 宏 郷土出版社 2002   11000 213
56 川口・鳩ケ谷・蕨の100年 岩田 優 郷土出版社 2003   11000 213
57 坂戸・鶴ヶ島の100年 田中 一郎 郷土出版社 2010   9500 213
58 久喜・幸手・蓮田の100年 浜野 一重 郷土出版社 2007 9500 213
59 館山・鴨川・安房の100年 浅岡 力 郷土出版社 2001 11000 213
60 茂原・勝浦・長生・夷隅の100年 久野 一郎 郷土出版社 2002   11000 213
61 成田・印西・白井・富里・印旛の100年 篠原 正 郷土出版社 2002   11000 213
62 佐原・香取の100年 久保木 良 郷土出版社 2002   11000 213
63 銚子・旭・旧市場・海匝の100年 永澤謙吾 郷土出版社 2002   11000 213
64 千葉市の100年 野口美江 郷土出版社 2003   11000 213
65 船橋の100年 滝口 昭二 郷土出版社 2007   9500 213
66 松戸の100年 斉藤 洋一 郷土出版社 2008   9500 213
67 市原市の100年 安藤 登 郷土出版社 2002   11000 213
68 野田・流山の100年 黒沢 五郎 郷土出版社 2005   11550 213
69 市川の100年 青木 玉 郷土出版社 2008   9500 213
70 習志野・八千代の100年 中沢 恵子 郷土出版社 2008   9500 213
71 小田原・足柄の100年 生沼 清治 郷土出版社 1990   11000 213
72 藤沢・茅ヶ崎の100年 安永 一夫 郷土出版社 1991 11000 213
73 厚木・愛甲の100年 小松 芳江 郷土出版社 1991 11000 213
74 相模原の100年 金井 利平 郷土出版社 1991 11000 213
75 鎌倉・逗子の100年 木村 彦三郎 郷土出版社 1992 11000 213
76 大和・座間・海老名・綾瀬の100年 市川 勇 郷土出版社 1993 11000 213
77 川崎市の100年 新井 清 郷土出版社 1993 11000 213
78 平塚・秦野・伊勢原の100年 安本 利正 郷土出版社 1991 11000 213
79 横浜市の100年(上) 服部 一馬 郷土出版社 2002   11000 213
80 横浜市の100年(下) 服部 一馬 郷土出版社 2002   11000 213
81 三条・燕・南蒲原の100年 西川栄 郷土出版社 1992   11000 213
82 十日町・小千谷・魚沼の100年 佐野 良吉 郷土出版社 1991   11000 213
83 佐渡の100年 山本 仁 郷土出版社 1993   11000 213
84 新津・蒲原の100年 鈴木 浦 郷土出版社 1993   11000 213
85 上越・糸魚川の100年 下村 省一 郷土出版社 1992 11000 213
86 長岡・柏崎の100年 大竹 信雄 郷土出版社 1992 11000 213
87 天領佐渡1 田中 圭一 刀水書房 1985   2000 214
88 天領佐渡2 田中 圭一 刀水書房 1985   2000 214
89 大阪の非人 塚田孝 筑摩書房 2013   800 216
90 大阪民衆の近世史 塚田孝 筑摩書房 2017   800 216
91 歴史の中の大阪 塚田孝 岩波書店 2002   2600 216
92 源義経 五味 文彦 岩波書店 2004   740 289
93 平清盛 五味 文彦 吉川弘文館 1999   2100 289
94 江戸の町奉行 石井良助 明石書店 2012 1989 1800 322
95 江戸の遊女 石井良助 明石書店 2013 1989 1800 322
96 江戸の刑罰 石井良助 吉川弘文館 2013 1964 2100 322
97 江戸町方の制度 石井良助編 新人物往来社 1995   8738 322
98 河原巻物(26) 盛田 嘉徳 法政大学出版局 1978   2400 361
99 近世関東の被差別部落 石井良助編 明石書店 1978   9800 361
100 江戸の賤民 石井良助 明石書店 2012 1988 1800 361
101 江戸の小さな神々 宮田 登 青土社 1989   1800 380
102 民俗学への招待 宮田 登 筑摩書房 1996   680 380
103 「心なおし」はなぜ流行る 宮田 登 小学館 1993   2300 380
104 怖さはどこからくるのか 宮田 登 筑摩書房 1991   1100 380
105 ケガレの民俗誌 宮田 登 人文書院 1996   2400 380
106 宮田登日本を語る1 民俗学への道 宮田 登 吉川弘文館 2006   2600 380
107 宮田登日本を語る2 すくいの神とお富士さん 宮田 登 吉川弘文館 2006   2600 380
108 宮田登日本を語る3 はやり神と民衆宗教 宮田 登 吉川弘文館 2006   2600 380
109 宮田登日本を語る4 俗信の世界 宮田 登 吉川弘文館 2006   2600 380
110 宮田登日本を語る5 暮らしと年中行事 宮田 登 吉川弘文館 2006   2600 380
111 宮田登日本を語る6 カミとホトケのあいだ 宮田 登 吉川弘文館 2006   2600 380
112 宮田登日本を語る7 霊魂と旅のフォークロア 宮田 登 吉川弘文館 2006   2600 380
113 宮田登日本を語る8 ユートピアとウマレキヨマリ 宮田 登 吉川弘文館 2006   2600 380
114 宮田登日本を語る9 都市の民俗学 宮田 登 吉川弘文館 2006   2600 380
115 宮田登日本を語る10 王権と日和見 宮田 登 吉川弘文館 2006   2600 380
116 宮田登日本を語る11 女の民俗学 宮田 登 吉川弘文館 2006   2600 380
117 宮田登日本を語る12 子供と老人と性 宮田 登 吉川弘文館 2006   2600 380
118 宮田登日本を語る13 妖怪と伝説 宮田 登 吉川弘文館 2006   2600 380
119 宮田登日本を語る14 海と山の民俗 宮田 登 吉川弘文館 2007 2600 380
120 宮田登日本を語る15 民俗学を支えた人びと 宮田 登 吉川弘文館 2007 2600 380
121 宮田登日本を語る16 民俗学の方法 宮田 登 吉川弘文館 2007 2600 380
122 終末観の民俗学 宮田 登 弘文堂 1987   1200 382
123 老人と子供の民俗学 宮田 登 白水社 1996   1600 382
124 日和見 日本王権論の試み 宮田 登 平凡社 1992   2400 382
125 非常民の民俗文化 赤松啓介 明石書店 1986   2000 382
126 非常民の民俗境界 赤松啓介 明石書店 1988   2200 382
127 英国フード記 石井 理恵子 三修社 2006   1600 382
128 吉原 公儀と悪所 石井良助 明石書店 2012   1600 384
129 アジア稲作民の民俗と芸能 諏訪春雄・川村湊編  雄山閣 1994   2800 384
130 差別の民俗学 赤松啓介 筑摩書房 2005 1995 1000 384
131 夜這いの民俗学 赤松啓介 明石書店 1994   1200 384
132 夜這いの性愛論 赤松啓介 明石書店 1994   1300 384
133 非常民の性民俗 赤松啓介 明石書店 1991   3500 384
134 江戸の性風俗 氏家幹人 講談社 1998   660 384
135 武士道とエロス 氏家幹人 講談社 1995   650 384
136 江戸のエロスは血の香り 氏家幹人 朝日新聞出版 2010   1500 384
137 悪場所の発想 廣末 保 筑摩書房 1988 1970 1600 384
138 遊郭社会1 三都と地方都市 佐賀朝・吉田伸之編 吉川弘文館 2013 10000 384
139 遊郭社会2 近世から近代へ 佐賀朝・吉田伸之編 吉川弘文館 2014 10000 384
140 狩猟伝承 千葉 徳爾 法政大学出版局 1975   1600 384
141 正月とハレの日の民俗学 宮田 登 大和書房 1997   2400 386
142 踊り念仏 五來 重 平凡社 1988   2200 386
143 日本人と宗教 宮田 登 岩波書店 1999   2300 387
144 民俗神道論 宮田 登 春秋社 1996   2900 387
145 民俗宗教論の課題 宮田登 未来社 1977   1500 387
146 石の宗教 五來 重 角川書店 1988   1100 387
147 日本の幽霊 諏訪 春雄 岩波書店 1988   480 387
148 宗教と性の民俗学 赤松啓介 明石書店 1995   1300 387
149 日本異界絵巻 宮田登他 河出書房新社 1990   2800 388
150 民謡・猥歌の民俗学 赤松啓介 明石書店 1994   5300 388
151 妖怪の民俗学 宮田 登 岩波書店 1985   1700 388
152 アジア稲作文化と日本 諏訪春雄・川村湊編  雄山閣 1996    2200 616
153 園芸大図鑑 丸山 亮平 ブティック社 2017   1800 627
154 中世賤民と雑芸能の研究 盛田 嘉徳 雄山閣 1974   4000 772
155 逸脱の日本中世 細川 涼一 JICC出版局 1993   2200 772
156 浪曲旅芸人 梅中軒 鶯童 青蛙房 1965   950 779
157 松田修著作集1 日本近世文学の成立他 松田修 右文書院 2002   8900 910
158 松田修著作集2 十返舎一九他 松田修 右文書院 2002   8600 910
159 松田修著作集3 闇のユートピア他 松田修 右文書院 2002   8800 910
160 松田修著作集4 日本逃亡幻譚他 松田修 右文書院 2002   9500 910
161 松田修著作集5 日本の異端文学他 松田修 右文書院 2002   7000 910
162 松田修著作集6 日本刺青論他 松田修 右文書院 2002   9000 910
163 松田修著作集7 異形者の力他 松田修 右文書院 2002   9400 910
164 松田修著作集8 著作目録 松田修 右文書院 2002   9000 910
165 聖と俗のドラマツルギー 御霊・供犠・異界 諏訪 春雄 学芸書林 1988   2300 910
166 平家物語、史と説話 五味 文彦 平凡社 2011 1987 1500 913
167 戦記文学 日本文学研究資料刊行会 有精堂 1974   2600 913
168 平家物語の女たち 大力・尼・白拍子 細川 涼一 吉川弘文館 2017 1998 2200 913












inserted by FC2 system